神道禊教
神道禊教 宵宮神事 庭火

■ 神 道 禊 教 ■

 
 
更新履歴
2015.03.06

■  多治比道場  ■

神道禊教 多治比道場
 

■  多治比道場  ■

  多治比道場とは、
  神道禊教の宗家教主が直接主催して指導をする勉強会です。
  宗家親授による道統継承活動、次世代教導職の養成だけでなく、
  まことの人を育て行く人間学の講座など、
  教団の枠を超えた、広く世間へ向けての活動の場でもあります。

 

■  多治比道場『暁鐘塾』  ■

  陽明学の祖 ・ 王陽明の漢詩から名づけられたこの勉強会は、
  その名の通り、これから開け行く新時代に向けて、
  時代に先駆けて活躍するまことの人を育てようというものです。
  
  教団の枠を超えた広く開かれた学びの場『暁鐘塾』は、
  今の世の時代とともにめまぐるしく変わる表面的な価値観に振り回され、
  刹那な快楽ばかりを求め、後悔と不安に苦しみ喘いでいる現代人に警鐘を鳴らし、
  現代人が失いかけている精神の基軸を取り戻すための活動として
  平成8年より活動が始まりました。
  
  その内容は、
  神道の教理に限らず、広く他の宗教の教典を講読したり、論語や大学などの講読、
  日本伝統文化など様々な視点から日本の精神文化の源流を訪ね、
  先の賢人たちが現代の私たちへ託した教訓を
  「心の目」で読み解き、広く人間学を学ぼうというものです。
  
  暁鐘塾は、どなたでも参加することができます。
  日程や内容については暁鐘塾の頁をご覧ください。

 

■  多治比道場『斎修会』  ■

  神道禊教宗家が直接取り次ぐ神道秘儀の修行座です。
  ここでは本教に伝継される「皇国祝詞の傳」を中心に修行をし、
  神道神秘とされる高等神事・十種神寶御法の宗家親授による伝承活動をしています。

  斎修会は、入門を許された「神教士(子)」だけが参加することができます。
  斎修会日程については、今後の行事予定の頁をご覧ください。

 
多治比道場・問合せ

修行座の紹介へ戻る


Copyright (C)2003 MISOGI−KYOU SHINTOISM All Rights Reserved.
無断転載、複製、複写を禁じます